硬くなりやすい鎖骨から肩の辺りは、このストレッチ!

こんばんは☆

今日は一日個別の面談で、その方に合った運動やストレッチのアドバイスをしていました。

デスクワークが続いたり、同じ体勢でいる時間が長いと、背中がこわばり肩や首が辛くなりますね。

今日は、肩が前に出たり、背中が丸くなりやすい方へ、肩を開き肩甲骨を縮めるストレッチです。肩首コリの方にもおすすめです。

壁の横に立ち、片腕を広げて伸ばします。

鎖骨、肩の周りが伸ばされるのを感じましょう。頭を壁と反対側に向けると、首筋も伸ばされます

腕のつけ根伸ばし

壁に腕を完全に付けるのがキツイ方は、無理をせず、できる範囲で良いです。フーっと吐きながら腕を壁に近づけましょう。

だんだんとほぐれて変化していく体を楽しんでください☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー

乾燥の季節がやってきます。臨床皮膚医学に基づいて考えた、 肌あれ・乾燥がきになる敏感肌のためのスキンケアはいかがでしょう。



いつもお読み頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。あなたのタップ&クリックがとても励みになります。

▼ ▼ ▼
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

カテゴリー: 踊る健康栄養士・杉山ゆみの港区ストレッチ教室公式ブログ

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

骨盤とウエスト周りがキュッと締まりパンツがゆるゆるです!
骨盤とウエスト周りがキュッと締まりパンツがゆるゆるです!

毎週レッスンに参加されるこちらの方は、始められて4年になります。 久し振りにはいたパンツがゆるくてボタンをもう一つ奥に付けたそうです。   目に見えて変化してきたのは、2年目を過ぎた頃からでしょうか。 動きにし …

ゆがんだ骨盤が解消されると、ヒップアップで足が長くなる!
ゆがんだ骨盤が解消されると、ヒップアップで足が長くなる!

この写真、足が長くなったと思いませんか? 1.違いがわかりますか 左の写真と、右の写真 「え?変化がわからない」 という方がいました。 あなたはいかがですか? 写真の違いがわかりますか。 2.体のあちこちが硬かった 左の …

あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される
あら?足の形が変わった!60代でもO脚は改善される

O脚で悩んでいらっしゃる女性はとても多いです。 あきらめないでくださいね。 1.徐々に増えてきた体重 60代の女性 20代の頃はスリムで 素敵な洋服を着こなし おしゃれを楽しんでいました。 結婚して子どもが二人 一人生ま …

体はいつも良くなろうとしています
体はいつも良くなろうとしています

あなたの気持ちを体に向けて、どこが辛いのか、どこが痛いのか、どうすると心地が良いか、体に聴いてみる時間を繰り返すと、体は変化してきます。 先日、レッスンをお受けくださった方からメッセージをいただきました。 「レッスンの後 …

足のむくみや冷えを解消するには
足のむくみや冷えを解消するには

おはようございます。お元気なお目覚めをされましたか?今日は胴体と足をつなぐ大切な部分、そけい部のストレッチを紹介します。 1.足がつらい 「ふくらはぎがパンパンです」 「太ももやお腹が冷えるんです」 「ひざの周りをもっと …

気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!
気になるポッコリお腹、体の冷えと内臓下垂が原因かも?!

こんばんは。踊る健康栄養士の杉山ゆみです。 気になるポッコリお腹の最終回です。 今回は下腹部。女性に多いタイプです。 1.ポッコリお腹あなたのタイプは? ポッコリと出ているお腹。 あなたのタイプはどれでしょう。 お腹の出 …

硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ
硬い腰がじんわり伸びるつかまりストレッチ

座って腰を立てるのがキツイ方は 立った状態で腕を伸ばしてみましょう。 11月のレッスン情報 1.骨盤が立たない 椅子に座った時 腰が真っすぐ伸びなくて ヒップが内側に入った 座り方をしていませんか。 背もたれに寄り掛かっ …

骨盤を立てるのがキツい!その原因は?
骨盤を立てるのがキツい!その原因は?

【すっきりと伸びた体】 若々しい体を保つには、背筋がすっきりと伸びていることがポイントになります。 体の中心の骨盤の周りの筋肉が柔軟だと、背中が綺麗に伸ばされます。 座った時に骨盤から背中、首の後、頭へとつながって体の後 …

背中はきれい?重心がつま先にあるとゾンビのようになる
背中はきれい?重心がつま先にあるとゾンビのようになる

見えない背中を意識しよう。 1.以前の私はゾンビのようでした 30代のこちらの女性 いつも面白い表現をして伝えてくれます。 「肩の力を抜くってなに?」 というほど 肩に力が入り それが当たり前のようになっていました。 体 …

食事とストレッチ
食事とストレッチ

美味しく食べて 心地よく体を動かす☆ 両方とも気楽に 楽しく続けましょう☆ 頑張り過ぎて 逆に 偏ってしまったり 不健康になってしまわないようにね♬ あなたが笑顔でいられることが 何よりも大切です(^.^)


- スポンサーリンク -