東京ベイ美ストレッチ
骨マニアの美ストレッチ
ととさんのストレッチルンルン

89歳ととさんのストレッチルンルン⑪

こんにちは☆杉山ゆみです♬

こちらは、レッスンに参加されるる方たちの中の最高齢の89歳、通称ととさんが12年前から始めたストレッチや日常の様子をお話しています(ととさんってどんな人?→私の母です

前回のお話でお伝えした、ピザを喉につまらせ入院したととさん、その後は元気にストレッチに励んでいます。先日、またビックリすることが起きました。最近の様子をお伝えしましょう。

フロアーで転んでしまった

ととさんが私のレッスンを受ける日の朝は、私が迎えに行き一緒にスタジオに向かいます。

先日も、いつものようにマンション1階のフロアーをととさんを後にしてで歩きました。その日は周りの人たちの歩くリズムに合わせていたのか、いつもより、少し早目の歩調でした。

すると、入り口を出る直前に、「バッターーーーン!」と後からすごい音が聞こえてきたのです。

振り向くと、ととさんが、うつ伏せで倒れていました!!!!!

「大丈夫?!!!」「どうしたの?!!!」

と近寄ると

「あぁ、うん大丈夫・・・」と、唇を抑えて起き上がりました。

あぁ、うん大丈夫、までは2~3秒でしたが、一瞬ととさんの動きがうつ伏せ状態で止まっていて、ピザ事件以来の「ドキッ」とする出来事でした。

唇から出血が少しありました。歯が当たって切れたようです。

顔や、腰や、膝や、足全体は大丈夫かとたずねましたが、何ともなかったようで、立ち上がり歩き出しました。

足が滑ったのではなく、つま先が床に引っかかって転んでしまったそうです。

リュックを背負っていたので、両手が出て顔の下に置かれていて良い転び方?でした。

体が硬い朝は慌ててはダメ

一緒に歩いていた私が、もっとゆっくり歩いてあげるべきだったと反省しました。

朝は一番体がこわばっているので、十分なストレッチが必要です。

つまずいたり、転んだり、ねじったりしてしまった時、体が硬い人と柔軟な人とでは怪我の大きさが違います。しなやかな体は怪我の予防にもなるのです。

朝に体をほぐそう!

目覚めたら、腕を大きく伸ばしたり、足首をキュッと曲げたり、膝をかかえたり、頭を回して首を伸ばしたり・・・何でも良いですよ!朝一番に体をほぐしましょう。起き上がって、家のことを初めてしまうと面倒になるので、何もしないうちに、お布団の上で伸びをしてみませんか?

たったそれだけでも、しなやかさが変わってきます。

・・・・・ととさんは、ケガも骨折もなく本当に良かったです。毎朝ストレッチを続けているのでしょうね。きっと!

☆★☆★☆★☆★☆★
第1回目からはこちらです。
89歳 ととさんのストレッチルンルン①
89歳 ととさんのストレッチルンルン②
89歳 ととさんのストレッチルンルン③
89歳 ととさんのストレッチルンルン④
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑤
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑥
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑦
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑧
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑨
89歳 ととさんのストレッチルンルン⑩

✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
すり足歩きにならないように、つま先を上げるストレッチをどうぞ!

☆ブログランキングに参加しています☆
☆ポチッと押していただけましたらとってもうれしいです☆
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村