東京ベイ美ストレッチ
骨から動かすストレッチ、今日も伸びる幸せ
美ストレッチブログ

老いは体の変化からやってくる・①ゆるみ出して戻らない体型

出典:「https://girlydrop.com/landscape/2254こんにちは。杉山ゆみです☆

今回は年齢別体型の変化についてお話しましょう。

今日のタイトル、『ゆるみ出して戻らない体型』にハッとされた方も多いのではありませんか。私たちの体型は、このように年代とともに変わってくるのです。

10代

10代の頃は顔に丸みとハリがあり、ふっくらした頬は若さと可愛らしさの象徴です。

筋肉量も多いので体内の代謝量も大きく、少しくらい食べ過ぎても簡単に体型を戻すことができました。

年齢を重ねるとともに頬の肉が落ち、大人の顔になっていきます。

20代

20代も後半になると二の腕やウエストがゆるみだし、ボディラインが崩れはじめます。

基礎代謝量や筋肉量は20代前半をピークに減少が始まるので、体を動かさないでいると体型が変わり出してきます。悪い姿勢でいると背中が丸くなり、バストの下垂も見られるようになります。

30代

30代は筋肉量やホルモンの減少にしたがい、脂肪が増加してくる時期です。

下腹部や腰の周り、背中にぜい肉が付き、服のサイズの大きくなる人が増えてきます。

40代

40代はぜい肉が目立ち始め、重力の影響で脂肪がたるみ、体のメリハリが失われてきます。

女性ではくびれが喪失し、男性ではお腹の肉がズボンの上からはみ出てくる方が多くなります。

50代

50代以降は個人差がとても大きく、老いるのが早い方といつまでも若々しさを保っている方との違いが著しくなってきます。

筋肉量の減少が顕著にみられるようになり、上半身はしっかりとしているのに、ヒップがやせ細り張りのないヒップになる体型がみられます。

逆に、脂肪をかかえるタイプでは、ヒップやひざの上、足首にたまった脂肪は、血流やリンパの流れが悪く、ますますたまっていきます。

まとめ

20代から50代までの体型の変化、あなたは、年代の平均的な体型と比べていかがでしょうか?

基礎代謝量、筋肉量の減少によってゆるみ出してくる体型。変化を自覚したら、戻せる自分でありたいですね。

それではまた。次回も続きをお届けします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
こちらもお勧めです。
冷えむくみ伸び切らない膝の解消に

☆ブログランキングに参加しています☆
☆ポチッと押していただけましたらとってもうれしいです☆
にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村