美ストレッチブログ

肩こり解消は手首と指先から動かそう!腕が真っすぐに伸びるかな

今日もブログに来てくれてありがとうございます♡

肩こり解消に手首って
「え、そうなの?」

と思いますか?

肩こりは手首をゆるめよう

肩や首の筋肉が硬い人は、手首も硬いんですよ。

逆にいうと、手首をゆるめると肩や首がほぐれてきます。

簡単!座ったまま出来ますよ。

一緒にやってみましょう!

1.ひじを上からおさえる

親指を内側にし、4本の指を上にして
ひじが動かないようにギュッとおさえます。

 

2.手の平を内に外に動かす

ひじから先だけを動かすつもりで

手の平を内側、外側に動かします。

硬い人はこれだけでも結構キツイはずです。

簡単にできる人は指を大きく広げ
出来るだけ大きく動かしましょう。

「手の平内側」
「下に向ける」
「手の平外側」

と、手首を回すように動かしてくださいね。

手の平や指先に力を入れず
ふんわりと動かします。

3.手のひらを下に向け引っ張る

そうしたら、手の平を下に向けて

「グーン」と前に引っ張っていきます。

肩が引っ張られて
腕がどんどん伸びていくように!

最初にひっくり返した手の平の場所より
もっともっと遠くに伸びているはずです。

4.そのまま上げる

遠くに引っ張った腕を
そのまま上に伸ばしましょう。

硬い人は無理なく
今できるところまででOKです。

腕を引っ張って上げるので
つけ根から伸びているはずです。

柔軟な人は
もっと上に

肋骨も上がっていくくらい
伸ばしてあげましょう。

手の平と指先は
ピーンと緊張させないように
柔らかくです。

20秒キープしたら

ふっと降ろして
力を抜いてください。

これだけで
動かしていない方との違いがわかり
左右差がでてきますよ。

縮こまったあなたの腕は
ここまで伸びるのです。

今日もお元気にお過ごしくださいませ♡

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村