美ストレッチブログ

コリコリだった肩がほぐれて楽になる、タオルを使った腕伸ばし①

今日もブログに来てくれてありがとうございます♡

皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

家にいる時間が多くなると、意識的に動かないと体が固まってきますね。

特に肩や首、コリコリになりませんか?

今日は、タオルを使った腕伸ばしをご紹介します。

肩や、首の周りが軽くなりますよ!

タオルを持って腕を上げる

こんな感じで、両手でタオルを握り、背中を伸ばして腕を上げます。

肋骨、肩甲骨、腕のつけ根、肩の周りが伸び伸びしてきます。

 

力を入れて、タオルをギューッと握り締めてはいけません。

緊張して硬くなってしまいます。

腕は、ふんわりです。

力は入っていません。

柔軟な人は、さらに後ろに引いていく

柔軟な人は、タオルを持った腕をグーッと後ろにしてみましょう!

 

背中が真っすぐ伸びると、腕のつけ根が伸ばされて、肩や首の周りの筋肉が動いてきます。

痛くて頭が落ちてしまう時は、無理に伸ばしませんよ~!

脱力して、「ああ~伸びた、気持ち良かった~!」と言う

足を伸ばすのがキツイ人は、正座でも、立ったままでも、椅子に座った状態でもOKです。

腕が上がりにくい人は、バスタオルで幅を広げてみましょう。

 

『ちょっと痛いけど、気持ち良く体が伸ばされる』
感じです。

 

大きく伸びて、腕を降ろした後は、

脱力して

「ああ~伸びた、気持ち良かった~!」
と言って

ジワーッとした感覚を味わってくださいね。

脱力と、気持ちよかったな~と味わうことが、とっても大切です。

 

次回は、柔軟な人向けに

タオルを後まで引いて、腕を大きくまわします。

 

それでは、またお会いしましょう♬

毎日の小さなストレッチで、あなたの体に素敵な変化が起こりますように♡

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村